五浪丸 The final challenge

五浪丸の113回医師国家試験への軌跡

平成最後の大晦日

f:id:medical555:20181231230544j:plain

平成最後の大晦日

皆さんお久しぶりです。五浪丸です。

ブログを書こう書こうと思ってはいたのですが

のろのろしてたら遂に2018年最後の日になっていましたので

「ダメだ!皆さんにちゃんと挨拶をしとかないと」と思って

パソコンを開いている次第です。

本当は皆さんのブログに挨拶回りしてから

自分のブログを書けたらいいなあというのが本音なのですが

んー、、なかなか時間の管理がうまくいかずです。

ぼちぼち回らせて下さいね。

 

毎日の生活

目が覚めたら寝転びながらipadで国試問題を解く

起きてご飯食べて

お風呂2時間入って

お昼ご飯食べて

勉強して

夕飯食べて

勉強して

お風呂入って

寝る

大体こんな感じでほぼお風呂入って過ごしています。

お風呂がめっちゃ好きなので

そこで勉強のストレスを解消しているようです(自分調べ)

半身浴しながら本を読んだり、携帯いじるの最高ですよね!

でも時々母親が

「生きてるよね?」

と声をかけに来る時があります笑

 

友達が温かい

たまの気分転換で友達とご飯に行ったりするのですが

「五角形のごかく(合格)お守り」とか

「成績のびーる靴下」とか

「温かい手編みのミトン手袋」とか

「凄い長いLINE」とか

(20スクロール以上スワイプした記憶がある。小説かな。)

「縁起物のお菓子」とか

(お腹減ってたからもう食べたww)

他にも色々。

友達みんな僕の事を心配してくれていて

人に会うたびに、大切な物が増えていきます。

試験の時、向き合うのは自分一人だけど

いつも応援してくれる人がいることを思うと

もうちょっと頑張ろうと眠い時も気合いが入ります。

試験本番、大阪会場でお守りをもさもさーっと

沢山くっつけながら

成績のびーる靴下を履いて

温かな手編みのミトンをつけて

「ありがたい。ありがたい」と言ってる

危ない人をみかけたら、99.9%五浪丸です笑

 

さて、なんかただつらつらと近況報告をしただけですが

五浪丸、生きてます!^^

今年、皆様と出会えたことは自分にとって「光」でした。

皆さんのブログを読むことはとても楽しい時間でした。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

合格してもダメだったとしても今年で最後。

もう少しだけお付き合い下さい。

来年が皆さんにとっても

僕にとっても

輝かしい素敵な一年となりますように。

 

運命の医師国家試験本番まであと、40日。

11月1日より願書受付開始

f:id:medical555:20181031200604j:plain

11月1日より願書受付開始

みなさん、ご無沙汰しております。

一週間に一回更新しようと思ったら結構経っていました苦笑

今のところ勉強の方はなんとか順調です。

さて。

いよいよ医師国家試験受験の為の願書受付が始まります。

以前ブログで紹介させてもらった事があるのですが

前回の受験から願書受付が派遣会社になったので

受験生(浪人生)は厚労省ではなく

各地の派遣会社に行くことになります。

全国にある医大から現役で受験する人は

出願する人の書類を一括でまとめて

学校の事務の方が派遣会社に持っていって下さるので

直接医大生本人が派遣会社に行くことはありません。

とにもかくにも

いよいよこの時期になってきたなという思いです。

現役生の方々はちょうど卒業試験が全て終わった時期ですね

ほんとうにお疲れ様でした。

患者さんに寄り添う医療者まであと少しです

共に頑張りましょうね!^^

 

大好きな曲の紹介


背中合わせ feat. 安果音 / コバソロ

去年発売の「背中合わせ」という曲のPVです

こういう優しい感じの歌がとても好きで

この曲も僕のお気に入りの一つです。

カラオケ大好きで友達誘ってよく行くんですが

「五浪丸、バラード以外歌えやwwww」と言われる位

優しい曲ばかりチョイスして歌ってます!!笑

 

PVの中では

独り立ちしていく過程でぶつかる

困難や辛さや理不尽につぶされそうにりながら

母にそれを悟らせまいと頑張る

娘サイドの気持ちと

離れていても、いつでもどこでも

娘を思う無条件の優しさが溢れる

母親サイドの気持ちが描かれていて

もー、めっちゃ泣きそうです(;ω;)(泣いてる)

僕もなんだか母に会いたくなりました。

。。。まあ、実家暮らしなんですけど笑笑

 

今日で医師国家試験までちょうど100日となりました

笑っても泣いても僕の受験生活はあと三ヶ月と少し。

上のPVではないですが

僕自身辛いことも沢山あったけど

色んな優しさに支えられてここまで来たので

「あのときは辛かったけれど、今は幸せ」と

いつか振り返ったときに

懐かしく目を細める事が出来るように。

ただそれだけを思ってノートの上のペンを、今動かしています。

五浪丸、就職先決まったってよ

f:id:medical555:20181019190555j:plain

 五浪丸、就職先決まったってよ

昨日10月18日は、医学生の就職先病院が決まる日でした。

希望通り就職先が決定した皆様、どうもお疲れ様でした。

ここから先は「就職先をどうしよう」と気にすることなく

医師国家試験に向け、より一層勉強に励んでいくことと思います。

私も幸い去年就職が決まっていた病院から

再びお声かけを頂いており

今年も無事マッチしたので

より一層気合いを入れて頑張ろうとギアを上げた所です。

研修医のお給料は20万ちょっと位の所から

70万以上まで色々で

速攻格差が出まくりですが

就職先を選ぶ際に自分が重きをおいたものが何かによって

お給料の額云々は、二の次三の次なのかもしれませんね。

美味しいもの食べたい!

ぴかぴかのiPhone欲しい!!と思っている僕は

お金、、、、、、ほしいです(´・ω・`)チョットダケヤデ

因みに僕の持っているiPhoneは5cという古代の遺産です笑

(みんな、そんな哀れなものを見る目で見ちゃらめえええぇぇぇぇぇ)

 

今回、アンマッチとなり就職先が決まらなかったみなさんは

不安な気持ちを抱いていると思います。

僕も去年は一次募集に申し込まなかったので

国試前に自分の就職先が決まっていない不安な気持ちは

全部では無いにしろ少しだけは理解できると思っています。

しかし国家試験終わりの三次募集はいい病院が沢山あるので

今回不運にもマッチしなかったとしても

是非腐らずに一緒に勉強頑張りましょう!

国試後に就職先候補が一つも見つからないということは絶対ないし

きっと今回縁が無かった病院より素敵な病院が見つかると思います。

 

ここからの現役生の追い上げ力はえげつない位のパワーがあるので

毎年医学生の潜在能力の半端なさに驚きを隠せません。

やっぱり医学生は賢いなと。。。ええ。。。。

・・・・僕、ほんまに卒業したっけ?ww(したはず)

皆さんの勢いと能力に敬意を示しつつ

僕もしっかり食らいついていきたいと思います

苦しいのはみんな一緒

泣き言は試験が終わってから言おうと思います。

あと4ヶ月弱、一緒に頑張りましょう( ˘ω˘ )ペコリーノ

 

就職先が無事に決まりましたの連絡でした。

にほんブログ村ランキングを休みます

 

f:id:medical555:20181016061923j:plain

にほんブログ村ランキングを休みます

 

勉強に注ぐ時間を増やす為

受験終了までにほんブログ村ランキングを

一時的にお休みしたいと思います。

「よっしゃ!一位キープしてる!」

「IN&OUTが減ってきてる!なんで!?。゚(゚´ω`゚)゚。」とか

勉強以外の所に意識がいってる感があるので

あまりよろしくないなと思いました。

もしにほんブログ村ランキングから来て下さっている方の場合

以後そちらにブログの更新が反映されない事になります。

ご了承下さい。

 

はてなブログ内のスターやブックコメント等は

皆さんの所にお邪魔する際の入り口の意味合いがあるし

新たなスターはまだ見ぬ新ブログを知るきっかけになっているので

現状残すつもりでおりますが

以後お邪魔させて頂く頻度は少し減るかもです。

勉強とブログ、両立なかなか難しいですが

どっちも上手に付き合っていけたらいいなと思っています。

目標は週一回程度のブログ更新

毎日(息抜きと心の栄養に)ブログ旅です(*vωv)

お知らせでした。

 

追伸

ランキングのバナー

昔、貼り付けたのはなんとなく覚えているけれど

外し方分からず自分のぽんこつ具合に発狂しかけてます笑(´;ω;`)ブワッ

セバさん風邪をひく

f:id:medical555:20181013210540j:plain

セバさん風邪をひく

犬を飼っている。

名前はセバスチャン。

通称セバ。

季節の変わり目、体調不良は人間の事だけではなく犬も風邪をひくようだ。

動物は自分が弱った時にそれを隠し

人間が彼らの病気に気づくのが遅れたりすることも多い。

が、しかし。

セバは違う。

全く違うのである。

「五浪丸、、、自分、、風邪ひいた感じする(´・ω・`)ヘクシッ」

鼻水を見せ、体調が優れない事を全力でアピールしてくる。

普段僕が勉強している時は

僕の足に自身の身体の一部分のみ

おしりとかしっぽとか右足とかだけ

くっつけてよく分からない距離を保っているのだが

病気は犬も人恋しくさせる効果があるらしく

僕の足に全力でべったりとくっついてくる。

可愛い

とても可愛い

食欲もあるし見た感じ重症という感じではなく

安静にしていたら大丈夫なような雰囲気だったので

足に感じるぽかぽかした彼の体温を感じながら

早く治りますようにとセバ用のタオルケットをかけて

脱水症状を防ぐために用意したぬるいミルクをすっと差し出す。

足元でぺちゃぺちゃ飲むものだから

僕の部屋着はミルク飛びまくってるけれど

そんなの全然いいの。

健康が一番だからね。

どうか早くよくなりますように( ˘ω˘ )

 

地元大阪も秋って感じの気温になって参りました。

皆さんもどうぞ体調不良にはお気をつけ下さいませ。

ミッション:錦鯉を空輸せよ!

f:id:medical555:20181009231218j:plain

ミッション:錦鯉を空輸せよ!

 

先日叔父が「昔の有名な話なんだけど・・・」と前置きをして

とてもためになる話を聞かせてくれたので

忘れないように書き留めておきたいと思う。

 

ある会社に「観賞用錦鯉をブラジルまで空輸せよ」という仕事が入った。

ブラジル。。。

日本の真裏に位置するその国までは

どれだけ頑張っても飛行機で24時間はかかってしまう。

温度調整に気をつけたり、餌を工夫したりして

到着までの24時間を出来るだけ快適に

空輸される錦鯉たちが過ごせるようにと腐心するも

ブラジルに着く頃には全滅というケースが続いた。

 

思い悩んだ社員は考え方を180度変えてみた

空輸する観賞用錦鯉の水槽にピラニアを一匹入れてみたのである。

いかに快適な空間を錦鯉の為に作るかという観点から

敢えて少しのストレス負荷をかけたらどうなるだろうかと

発想の転換を試みたのだ。

その結果

一匹の観賞用錦鯉も死ぬ事無く空輸に成功したのである。

 

このことから分かるのは

何不自由無いストレスフリーな状況よりも

適度なストレス負荷がかかった方が

生きものにとって良い結果を生むという事実である。

医師国家試験の勉強も同じ事が言えよう。

24時間、食べて寝て勉強する環境が与えられているよりも

定期的な親の手伝いやバイト、介護など

何か全く別の用事をこなさねばならなくなったりする環境下の方が

かえって時間のメリハリが出来たり

自由になる時間に必死に勉強に打ち込んだり

学習に向き合う姿勢そのものが変わってくるかもしれない。

 

とはいえ「適度」というのは非常に難しいさじ加減であり

誰も「これがあなたにとって適度なストレスです」

という風に正解を与えてくれるわけではなく

自分で正解に近いものを見つけ出すしかないのである。

 

だらっと過ごす何の負荷も無い毎日にならないように。

精神的につぶれてしまうくらいに自分を追い込まないように。

上手に自分にとっての適度なストレスを見つけたいと思っている。

きっとこれは、今だけの問題ではなく

生きていく間ずっと考えなければならない事なのだろう。

 

・・・まあ、個人的にはピラニアは一匹でも多すぎると思うので

僕の水槽にはピラニア0.2匹くらいで宜しくおねしゃす!

(ピラニア死んでる)

 

 

 

回数別を始めるのはいつか

f:id:medical555:20181006213428j:plain

回数別を始めるのはいつか

 

回数別。

それは、医師国家試験の過去問集の事である。

現在112回まで医師国家試験は終わっており

過去問(回数別)は

「112回医師国家試験問題集」とか

「111回医師国家試験問題集」のように

それぞれの年にあった医師国家試験実施回別に分かれて出版されている。

センター試験や大学入試の赤本(過去問集)は

過去3年分とか5年分そういう単位でまとめられているが

医師国家試験の過去問はきっちり一回分(一年分ずつ)で販売されている。

お値段は一年分で大体6000円+税である。高いっ!

一年分と言っても結構凄いボリュームで

筋トレにもってこいの重さである(使い方間違ってる笑)

 

さて、今回はこの過去問(回数別)を

医師国家試験受験生がいつから始めるのが良いか

という事について考察したいと思う。

医学生以外には実用性が無くて申し訳ない)

結論をまず言うと早いに越したことはない

五浪丸はいつも国試直前になってから

「よし!遂に力も満ちてきたし過去問でもやるか。」と言って

2月上旬に重い腰を上げることが多かったのだが

周りに聞いてみると

「えww お、おお。頑張ろう。早くやった方が良いと思うよ」

「間にあわんやろ。それ。死亡フラグやぞ^^;」

「ごろちゃん。。また歴史は繰り返すんやな。。。(´・ω・`)

と結構可哀想な目で見られていたのを思い出す。

早くから始めたら過去問の答え覚えちゃうやん!

覚えちゃったら意味ないやん!って思っていたが

どうも、そもそもの考え方のスタート地点が違っていたようで

(優しい系が多い中)数少ないスパルタ系女子友達が言ってくれた。

 

「覚えちゃう?いいんじゃない?

解説含め、全部覚える位の気概でやればいいやん。

みんな過去問3年分は絶対やってきてるからね。

しかも多くの人が3回繰り返したりしてるの。

同じ問題なんて出ないから関係無いとか

問題覚えちゃうから早くからやっても意味ない、じゃなく

『他の人が全員過去問3年分を3回解いてるのに

ごろちゃんだけそれをしていないのが問題』なの。わかる?

医師国家試験の鉄則は知ってる?」

 

いきなり質問を受けた僕は戸惑いながら

「・・・・多くの支えてくれた人に感謝すること。」

と言うと

「違うわ。受験後にしたら?それはww

鉄則は

『みんなと同じ事をし、人と違った事をしない』でしょ」

と即座に訂正された。

はい、そうだよね。

それよく聞きます。

 

ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー * ー* ー

 

今年はやっと言ってる意味が分かったよ。

スパルタ系女子友達、この場を借りてありがと。

(まあ、LINEしてるし改めて直接お礼言うね)

今、112回の過去問を解いてるよ。

去年まででは考えられない早さだけど

これがきっと標準なんだろうな。

 

医師国家試験勉強 まとめ

① 国試過去問3年分をやるのは絶対、ということ。

② 3回繰り返すこと

③ 勉強の進度云々に関わらず過去問は早めにスタートをするのが吉

④ みんなが勉強する内容を同じようにこなす

 

番外編

これまで出会った国試にストイックに向き合う猛者の例を挙げよう。

●国試過去問(回数別)を繰り返し勉強しすぎて

 本がぼろぼろになってしまい3冊同じ本を買った。

→どう使い込んでも、ぼろぼろって難しくない?

 それを3回も買い換えって。。。どういうことなの。

 

●過去問3年分だと心配なので10年分を3周した。

→心配性なんだからもぅ

 

●問題を解いていると予備校の先生が脳内で再生されて

 答えを全て教えてくれるので困る(丁寧な解説付き)

→なにそれしゅごい。僕もその機能ほしい。

 それだけ繰り返し演習をし、講座をみた結果なのでしょうね。

 

●何十回と繰り返しても忘れる自分が嫌でページをやぶって食べた

→わあ凄いっ!僕もしっかり真似して・・・

 って、いやごめん、そこまでいくとやり過ぎ感半端ない笑